イプシロンブログトップつのわ〜るどシンプルBSC

2008年08月09日

電子マネー法

ブログで何回か「電子マネー」について取り上げてきましたが、急速に普及し身近となった電子マネーの利用者保護を強化するため、金融庁が「電子マネー法」の制定を検討しているようです。

たしかに、今電子マネーの運営会社が倒産したら、電子マネーはどうなるのでしょうか。何の保証もない。

運営会社の登録制の導入、運営会社が破たんした場合の利用者保護の仕組みや、電子マネーを換金するサービスの解禁などを検討していくようです。




イプシロン
posted by イプシロン at 15:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電子マネー | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

九州初!ICカード型乗車券

昨日(18日)より九州初のICカード型乗車券の運用がはじまりました。
西日本鉄道(福岡市)のICカード型乗車券で名称を「nimoca(ニモカ-Nice Money Card の略称)」といいます。

さっそく昨日購入してしまいました。
現段階では西鉄のみの利用ですが今後はJR東日本(SUICA)、JR九州(SUGOCA-2009年春以降に導予定 )、福岡市交通局発行のICカード(はやかけん-2009年春以降に導予定)との相互利用が可能となりそうです。

イプシロン
posted by イプシロン at 11:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電子マネー | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

本格的な「電子マネー」時代の到来

このブログでも何回も電子マネーを取り上げてきましたが、最近、毎日のごとく新聞・テレビでも電子マネーのニュース(話題)が取り上げられています。

今年に入り、「PASMO(パスモ)」「nanaco(ナナコ)」「WAON (ワオン) などのサービスが開始され、ますます電子マネーが急速に普及しています。

電子マネーの普及により、十円などの硬貨の流通枚数も減少してきているそうで、6月末時点で、前年同月比0.25%減で月次ベースで過去最高のマイナスになったそうです。
特に5円玉などの小額硬貨が減ったとか。

利用できるお店も増えてきていますので、今後硬貨を見かけることも少なくなっていくのではないでしょうか。

イプシロン
posted by イプシロン at 08:31 | 電子マネー | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

電子マネー

このブログでも何回か電子マネーの話がでましたが、2007年3月末時点で電子マネーの保有者は5700万人に迫る勢いで急速に普及しているそうです。
結構すごい数です。

ここで少し電子マネーのお勉強を!

電子マネーには、「前払い式」と「後払い式」の方式に分かれます。

「前払い式」は、事前に入金した範囲で精算する方式です。
・Edy(エディ)
・Suica(スイカ)
・PASMO(パスモ)
・nanaco(ナナコ)
・ICOCA(イコカ)

「後払い式」はクレジットカードと連動して後で精算する方式です。
・iD(アイディ)
・ QUICPay(クイックペイ)
・Smart Plus(スマートプラス)
・PiTaPa(ピタパ)

電子マネーを利用するにあたって、規格が違うためどのお店でも利用できるとはかぎりませんので、要注意です。

イプシロン
posted by イプシロン at 19:00 | 電子マネー | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

参拝も電子マネーの時代へ

4月13日の出張の達人にて電子マネーについて書かれていますが、現在、電子マネーはEdy(エディ)、Suica(スイカ)、nanaco(ナナコ)、PASMO(パスモ) 、iD(アイディ) QUICPay(クイックペイ) 、Smart Plus(スマートプラス) 、VISA Touch(ビサタッチ)があります。皆さんはどれをお使いですか。

私はEdy(エディ)を利用しています。
現在、Edyが日本全国で最も多く利用できる電子マネーではないでしょうか。

なんと4月からこのEdy(エディ)が奈良県桜井市のお寺である“安倍文殊院”で利用できるようななったそうです。
拝観料、お守り、絵馬、祈祷料などすべてEdyで決済できるとか

Edy以外にPiTaPa電子マネーや「おサイフケイタイ」にも対応しています。

お賽銭も電子マネーってことになるかもしれませんね?

イプシロン
posted by イプシロン at 21:34 | 電子マネー | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

電子マネー

現在ICカードや携帯電話を使った少額の電子決済サービスを展開しているのは

エディ(ビットワレット株式会社)

スイカ(JR東日本)

クイックペイ(JCB)

iD(NTTドコモ)

スマートプラス(UFJニコス)

などがあります。

私が利用しているのはエディで、小銭を持たなくて大変便利である。
利用できるお店は増えてきたが、まだまだ少ない。

上記の規格はすべて異なり、異なる決済端末が必要ですが、来年の1月をメドに、エディ、スイカ、iD、クイックペイの4社が決済端末の共通化を行うことで合意したらしいです。

これで、少額電子決済サービスの普及が進むかもしれません。
また利用者争奪戦が本格的に始まることで、よりいいサービスが受けられることになればいいのですが。

イプシロン
posted by イプシロン at 09:42 | 電子マネー | 更新情報をチェックする