イプシロンブログトップつのわ〜るどシンプルBSC

2014年11月10日

製販分離経営セミナー(ネクスト)開催報告

MAP経営&イプシロン共同企画研修 “ネクスト-製販分離経営セミナー”を東京[10月24日(金)大阪[10月27日(月)]に開催いたしました。

全国の実践事例を交え、製販分離経営の具体的な進め方等、また、製販分離体制で業務改善を推進しているアイクス税理士法人(静岡市)の服部様よりITを駆使した分業の取組について解説いただきました。

今回参加者がいつもより少なかったですが、より濃いお話で大いに盛り上がりました。

20141027.jpg
[大阪会場の様子]



今年最後の
アイクス税理士・社労士法人(静岡市)事務所実践見学研修のご案内
2014年11月28日(金)開催予定

⇒ 見学研修案内状(PDF)


イプシロン
posted by イプシロン at 00:00 | 研修報告 | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

第13回カイゼン推進事務所見学研修報告

10月10日(金)に税理士法人クリエイト様(福島県郡山市)にて「第13回カイゼン推進事務所見学研修」を開催いたしました。全国より約80名様にご参加いただきました。

2014101000.jpg

池田所長より、事務所の概要、製販分離の取り組みについてお話頂き

2014101001.jpg

各プロジェクト(会計、税務、財務コンサル)より、活動内容について報告いただきました。

2014101002.jpg

懇親会も大盛り上がりでした!

来年は、埼玉県の事務所様で開催予定です!


2014101003.jpg








イプシロン
posted by イプシロン at 10:40 | Comment(0) | 研修報告 | 更新情報をチェックする

2014年05月10日

製販分離経営セミナー(ネクスト)開催報告

MAP経営&イプシロン共同企画研修 “ネクスト-製販分離経営セミナー”を大阪[4月24日(木)]東京[4月25日(金)]に開催いたしました。

20140424.jpg
[大阪会場の様子]


弊社代表の角田より全国の実践事例を交えた製販分離経営の具体的な進め方等など解説、また、分業を早くから推進されているアイクス税理士法人(静岡市)の服部様よりITを駆使した分業の取組について解説いただきました。

アイクス税理士・社労士法人(静岡市)事務所実践見学研修のご案内
 2014年6月20日(金)開催予定 

今後の事務所改善に必要な “製販分離経営”を実際に体験できる機会です

イプシロン
posted by イプシロン at 08:19 | Comment(0) | 研修報告 | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

アイクスグループ事務所見学研修会開催報告

2014年1月17日(金)に、製販分離体制を敷いているアイクスグループ(静岡市)の事務所見学研修を開催いたしました。
今回も多数ご参加頂きました。


image.jpeg


アイクスグループでは分業推進をけん引する入力センターを中国の蘇州や山陰(鳥取県米子市)に有しており、記帳整理・入力〜月次〜決算まで製造の担当が担う分業方式で業務推進されており、その成功の秘訣やポイントをわかりやすく解説してます。
現在ではサービス(販売)担当(いわゆる巡回担当)は最大一人で105件のお客様を担当できる仕組みも可能になっています。

当日は所内の見学もあり、参加された方は、熱心に質問をされておられました。


イプシロン
posted by イプシロン at 05:11 | Comment(0) | 研修報告 | 更新情報をチェックする

2013年12月01日

製販分離経営セミナー(ネクスト)開催報告

今年最後のMAP経営&イプシロン共同企画研修 “ネクスト-製販分離経営セミナー”を東京[10月18日(金)]、大阪[11月22日(金)]に開催いたしました。

20131122.jpg
[大阪会場の様子]

弊社代表の角田より全国の実践事例を交えた製販分離経営の具体的な進め方等など解説、また、分業を早くから推進されているアイクス税理士法人(静岡市)の服部様よりITを駆使した分業の取組について解説いただきました。

アイクスグループ(静岡市)事務所見学研修のご案内

 2014年1月17日(金)開催予定 今回は効率的な確定申告の分業方法も公開!必見です!

今後の事務所改善に必要な “製販分離経営”を実際に体験できる機会です。



イプシロン
posted by イプシロン at 14:21 | Comment(0) | 研修報告 | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

カイゼン推進事務所見学研修会開催報告

2013年10月11日(金)に第12回イプシロン企画 カイゼン推進事務所見学研修会を開催いたしました。
この企画も今年で12回目を迎えます。

今回 事務所を公開いただいたのは、アイクス税理士法人山陰支店様(鳥取県米子市)です。

DSC00837.JPG

会計事務所の基幹業務である会計、決算申告の分業はもとより、給与計算業務や資産税業務(相続税申告)の分業にもチャレンジしている事例を公開いただきました。
また、静岡本社や中国蘇州の入力センターとのITを活用したコミュニケーション手法や情報共有/活用の事例もご覧頂きました。

DSC00852.JPG

●オープン参加の2013年11月15日(金)開催のアイクス税理士・社労士法人実践見学(静岡本社)は定員となりました。次回は、2014年1月17日(金)となります。
 


イプシロン
posted by イプシロン at 08:36 | Comment(0) | 研修報告 | 更新情報をチェックする

2013年07月30日

研修開催報告(ネクスト製販分離セミナー及びアイクスグループ事務所見学)

士業向けの事務所経営改善実践研修会 ネクスト 2013年 開催報告

7月5日(金)[大阪]、7月16日(火)[東京]にてMAP経営&イプシロン共同企画研修 “ネクスト” 2013年を開催しました。
全国の実践事例を交え、製販分離経営の具体的な進め方等など解説いたしました。
また、分業を早くから推進されているアイクス税理士法人(静岡市)の服部様よりITを駆使した分業の取組について解説いただきました。

DSC00707.JPG

【研修概要】
●低コストでの大量の税務会計業務処理のコツとシステム構築上の注意点!
●顧問料単価UP作戦!顧問先の困りごとを短時間で棚卸しできる商品化事例
●ベテランに頼らないチェック体制の構築方法とは?IT標準化が一気に進む!
●学生バイトや時給労働者で基幹・季節業務を効率的に回す仕組みとは?
●先進事務所から学ぶ!分業の推進手法〜高い効果を上げている仕組みとは〜 
● 情報共有がキー! 会計事務所の情報共有化推進の秘訣とは!?
●百聞は一見にしかず! IT・クラウドを駆使した業務管理を公開!
● 何故パートさんが監査や決算業務までできるのか?入社4カ月で申告業務を担当!?
● 製販分離の効果とは何か/お客様が切望するサービスの商品化で顧客拡大 他


アイクス税理士・社労士法人実践見学

7月22日(月)は、いち早く、製販分離体制を敷いているアイクスグループ(静岡市)の事務所見学研修を開催いたしました。

アイクスグループでは記帳整理・入力〜月次〜決算まで製造の担当が担う分業方式で業務推進されており、その成功の秘訣やポイントをわかりやすく解説してます。
現在ではサービス(販売)担当(いわゆる巡回担当)は最大一人で105件のお客様を担当できる仕組みも可能になっています。
当日は現場見学を通じて、実際の業務工程表、チェックリスト、ITの仕様等も公開いただきました。

DSC00781.JPG

【研修概要】
●新人・パートさんを中心とした月次、決算申告業務推進の工程を公開!
●ベテラン依存のチェック体制から脱却!ITを駆使した月次・決算チェック公開
●情報共有がキー!士業事務所のペーパーレス&シンクライアント推進の秘訣!
●ドキュワークスを活用した業務の可視化による品質向上と効率化推進の事例公開!
●アイクス社内の見学。中国蘇州〜パートさん中心の業務部〜サービス担当者の連携手法
●アイクスで実践している誰でもできる顧問先企業向けの付加価値サービスの事例公開

イプシロン
posted by イプシロン at 07:34 | 研修報告 | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

製販分離研修 2012 IN北海道

7月23日(月)製販分離研修を開催しました。

2012072301.jpg

分業を早くから推進されているアイクス税理士法人(静岡市)の小長谷代表及び服部様より分業の推進でスピード・品質を圧倒的にUPするポイント、ペーパーレス、シンクライアントシステム、新たな商品化によるサービス提供など解説いただきました。

2012072302.jpg


2012072303.jpg

*8月にアイクス税理士法人様のご厚意により事務所見学研修を開催いたしますが、多数のお申し込みをいただき定員となりました。ありがとうございます。




イプシロン
posted by イプシロン at 07:50 | Comment(0) | 研修報告 | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

士業向けの事務所経営改善実践研修会 ネクスト 2012年 大阪開催報告

6月21日(木)[大阪]にてMAP経営&イプシロン共同企画研修 “ネクスト” 2012年を開催しました。

全国の実践事例を交え、製販分離経営導入での劇的な生産性向上など解説いたしました。

P6210225.jpg

また、今回は、特別講師のアイクス税理士法人様(静岡市)より、トヨタ方式カイゼン​による生産性の改善や月次、決算、年調、確定申告などの具体的な​業務事例、ペーパーレス、シンクライアントシステム、新たな商品化によるサービス提供など解説いただきました。

P6210235.jpg

20120621.gif

●アンケート紹介
画像をクリックし拡大してご覧ください。

2012062101.gif

2012062102.gif

2012062103.gif

2012062104.gif

●セミナー案内

 ◎事務所経営改善実践研修会 ネクスト IN 東京 7月20日(金)

 ◎士業事務所の分業事例公開!"製販分離研修2012" IN 札幌 7月23日(月)

イプシロン
posted by イプシロン at 11:21 | Comment(0) | 研修報告 | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

事務所見学研修会 開催報告

3月27日(火)にアイクス税理士法人様(静岡市)の事務所見学研修を開催いたしました。
この企画は、弊社が支援しています士業事務所様限定の特別研修です。

アイクス税理士法人様は、入力センターを中国の蘇州や山陰地方に有して、記帳〜月次〜決算まで製造の担当が担う方式で業務推進されており、ペーパーレス&シンクライアント推進の秘訣やポイントや製販分離の効果などをわかりやすく解説して頂きました。

P3270200.jpg

 また所内視察もあり、ITを駆使した業務工程管理の実際を見学し、参加者の方から質問が飛び交っておりました。

P3270204.jpg

イプシロン
posted by イプシロン at 08:15 | Comment(0) | 研修報告 | 更新情報をチェックする

2011年12月06日

CML建設業経営研究所 全国統一研修会

12月5日(月)にメルパルク東京で、CML建設業経営研究所 平成23年全国統一研修会が開催されました。

第一部は国土交通省の大越様の「公共工事標準請負契約約款」の解説
第二部は、辻・本郷税理士法人様より「建設業の新分野進出への提案 〜建設事業を巻き込んだ「高齢住」推進のポイントの解説
第三部は吉永CML理事長より地場の金融機関を巻き込んだ建設業改善指導の事例などの解説

がありました。

cml.jpg

イプシロン
posted by イプシロン at 09:24 | Comment(0) | 研修報告 | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

瀬尾税理士事務所様見学研修会

11月11日(金)に経営改善を実践している事務所の現状や効果を発表する見学研修を開催致しました。
弊社では、年1回、改善支援を行っている事務所の現状取組みや実践効果を発表する事務所見学会を開催し今年の見学研修は節目の第10回となりました。
参加者は、同じく事務所改善に取り組んでいる士業事務所様です。

今年の見学研修は、独特の地域性の中での事務所の拡大、品質の向上に向かい所内一丸となって改善プロジェクト活動を推進している瀬尾税理士事務所(広島・尾道市、代表=瀬尾暁史税理士)で開催されました。

まず、瀬尾税理士事務所のスタッフが、3つのプロジェクトの活動報告を行いました。

PB110220.jpg


月次、決算、給与などの業務の標準化を推進するチーム「業務標準化班」から、各々が管理していた情報を顧客カルテとして一括管理して、継続的に情報更新を行っていること、
標準化の推進で課題となったこと、成果などを発表しました。

わかりやすい初期指導実現のために、電子データを上手に活用した初期指導&所内新入社員向けマニュアルの開発を目的に活動しているチーム「マニュアル班」より製販分離の基軸となる標準化マニュアル成果物がどのようにしてできたのかを解説されました。


可視化された報酬、お客様の要求にマッチしたサービスレンジ、わかりやすい見積もりの仕組みを検討しているチーム「戦略班」から、これからの市場要求に対応できる会計事務所の戦略、戦術を発表しました。

プロジェクト発表後、瀬尾所長より事務所戦略「経営理念、事務所改善への取組み、今後の展開」について語られました。

PB110221.jpg


また、瀬尾税理士事務所所内視察もあり、書類やファイルサーバーの管理への取組についての説明があり、参加者の方から質問が飛び交っておりました。

PB110232.jpg


視察終了後、懇親会を開催。参加した皆様は、積極的に名刺交換をされ実践している事務所改善の情報交換をし、親睦を深めておられました。

PB110256.jpg


イプシロン
posted by イプシロン at 20:35 | Comment(1) | 研修報告 | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

ネクスト研修開催報告

10月24日[大阪会場]、10月25日[東京会場]にてMAP経営&イプシロン共同企画研修 “ネクスト” 2011年を開催しました。

全国の実践事例を交え月次・決算業務の抜本的改善で生産性向上やタブレットPCの活用など解説しました。

主な内容
★多くの事務所で始まった顧問料解体とサービスメニュー再構築!その目的と効果は?
★会計事務所における限界利益予算導入の方法!その秘訣は?
★会計人だからできる初期指導の有償商品化“会計教習所”とは?
★不況で需要が高まる派遣型“会計デリバリーサービス”商品化の秘訣
★月次業務の抜本改善策!“タブレットPC活用の月次サービス”展開
★人材採用、定着、育成難に対応する会計事務所のキャリアルート作成

__.JPG

イプシロン
posted by イプシロン at 14:33 | Comment(0) | 研修報告 | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

建設業経営研究所 全国統一研修会開催報告

建設業経営研究所(会計人を中心とした建設業のコンサル組織)は12月7日に東京にて「2010年全国統一研修会」を開催しました。
平成23年4月に経営事項審査(経審)が一部改正されため、新経審への対応などについて研修が行われました。

2010120701.jpg

第一部では、国土交通省総合政策局建設業課経営指導係長 山田 祐己氏が「経営事項審査の改正ポインと新年度の建設行政の取り組み」を講演されました。

2010120702.jpg

第二部は鈴木裕先生(宮城県・税理士)が「会計人の為の 原価管理指導<10箇条>」を紹介。

2010120703.jpg

第三部では、吉永理事長より改正経審の対応策を紹介、また理事長が代表社員を務める税理士法人ユース会計社が行っている「決算検討会」も紹介されました。

2010120704.jpg

2010120705.jpg



イプシロン
posted by イプシロン at 09:17 | Comment(0) | 研修報告 | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

イプシロン士業事務所改革2月セミナー

社労士が成功事例を発表/経営会議支援で差別化へ

 会計事務所の差別化を模索する税理士は少なくない。ただ、従来の税務支援だけでは、なかなか差別化を図ることは難しい。こうした中、士業向けの経営コンサルティンクを展開しているイブシロン社が提唱する戦略が人気を集めている。
このほど、同社の戦略を導入した社労士事務所の成功事例が発表された。

会計事務所など士業事務所向けに経営支援サービスを展開しているイプシロン梶i東京・世田谷区、代表=角田達也氏)はこのほど、毎年恒例の「士業事務所改革2月セミナー」を開催した。

 第1部では角田氏が講師となり、「不況下でもビジネスチャンスは創造できる!〜お客様の困りごとを探せ〜」と題して講演。全国の税理士から角田氏に寄せられる「儲かっている事務所の傾向は?」という質問について、中小企業に対するコンサルティングの成功要因を紹介。「重要なのは、経営者のハートに入り込めるかどうか。また、継続事業とスポット事業の売上割合も見直すべさ」と指摘した。

 第2部では、イプシロン社が提唱する「シンプルBSC(バランススコアカード)」を導入した三浦社会保険労務士事務所(北海道・札幌市)の三浦宏之社会保険労務士が講師を務めた。シンプルBSCは、中小零細企業の個別の経営課題を抽出し、社内の経営会議を改善させるためのツール。すでに、多くの税理士が顧問先支援としてシンプルBSCを活用しているが、今回は社労士事務所の成功事例ということで、三浦氏の話に参加者らも熱心に聞き入っていた。

 社労士事務所は会計事務所と比べて、スポット契約が比較的多い。三浦氏の事務所も同様の傾向があった。しかし、シンプルBSCを導入したことで、「提案型のサービスを提供できるようになり、他事務所との差別化が図れた。また、長期間のコンサルが必要のため、お客さまとの長期的な契約も可能となった」と指摘。実際にシンプルBSCを導入した経営者の反応について、「これまで分からなかった問題点もみえてきて、社長も非常に驚いていた。また、社長の考えている経営課題と、実際に着手すべき課題とのギャップが多く、コミュニケーションの必要性を痛感した。シンプルBSCを導入して以来、顧問先と深い関係をつくり上げることができた」という。

[税理士新聞2010年3月15日号より]

イプシロン
posted by イプシロン at 16:30 | Comment(0) | 研修報告 | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

経営改善提案力向上セミナー開催報告

2010年2月4日(木) 東京にて「経営改善提案力向上セミナー」(主催:実務経営サービス)が開催されました。

2010020402.jpg


士業事務所のスタッフが顧問先企業の経営者と対等に話ができ、経営者の抱える問題点を引き出し、解決のための提案が行えれば理想的なのですが、なかなか難しいのが現状です。
セミナーはパネルディスカッション形式でパネラーは齊藤先生(齊藤会計事務所)、石井先生(税理士法人マスエージェント)、進行役は弊社角田氏(イプシロン(株)代表取締役)がつとめ、経営者に大変喜ばれる高付加価値サポートを見につけるヒント、この不況下でも着実に月額顧問料のアップの実現をしていくためのディスカッション及び「KIZUNA」カリキュラムの事例公開を致しました。

2010020401.jpg


【KIZUNA】
“KIZUNA”は同業者である税理士法人、会計事務所の現場で実践されてきた『経営者から感謝されるスタッフ』育成を可能にしたプログラムで、単に所内の人材育成だけでなく、経験を積んで段階的に付加価値を身につけビジネスに繋げる3STEPのスキームの提案です。

詳細は、KIZUNAホームページをご覧ください。

齊藤司享税理士事務所 見学会 “KIZUNA”スキームの説明会
  2010年3月19日(金)

イプシロン
posted by イプシロン at 10:07 | Comment(0) | 研修報告 | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

平成21年度 建設業経営研究所全国統一研修会

12月8日(火)東京・芝のメルパルク東京で建設業経営研究所主催の「平成21年度全国統一研修会」が開催されました。

2009120804.jpg

 冒頭、吉永理事長は建設業界を取り巻く厳しい経営状況を説明され、その後、国交省総合政策局建設市場整備課の藤條聡課長補佐による「建設産業振興行政の最新情報」をテーマにした講演。

2009120802.jpg

続いて吉永理事長(熊本県・公認会計士・税理士)が建設企業の経営計画立案(再生計画)のノウハウを解説。

2009120801.jpg

神谷理事(長野県・税理士)には建設業経営会議支援で現場改善を行った「建設業再生プラン」の事例研究を話頂きました。

2009120803.jpg

イプシロン
posted by イプシロン at 06:15 | Comment(0) | 研修報告 | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

第8回事務所見学研修報告

 平成21年11月6日(金)に税理士法人大樹様(愛知県一宮市)の事務所見学研修を実施しました。

本企画は毎年、全国の事務所改善のPJ展開している仲間に情報公開頂き、互いの事務所のPJ活動活性化の一助とするものです。今年で8回目となります。(弊社、カイゼン事務所様 限定企画です)

税理士法人大樹様は2年前より本格的に製販分離経営の実践を目指して改善プロジェクト活動を開始しました。まずは"製"の構築(インフラの構築)に力点をおいて、月次・決算・申告業務の標準化を通じてファクトリー処理(工場化)、デリバリー処理(派遣型処理)を徐々にではありますが実践しています。
 
また、合わせてインフラシステム構築だけでなく、そのプロセスで活動する方の早期育成をテーマに、個人別・税目別・期間別などのエクセルによるミス傾向値の収集、分析による効果的なチェックリストの構築や教育訓練によるミス予防の実践を行っております。

01.jpg
代表 五藤一樹先生

内容
☆“製販分離経営”実現に必要な所内ルールの構築事例
☆月次業務標準のためのPJ事例
☆決算・申告業務標準のためのPJ事例
☆“お客様の声マネジメント”の推進事例

02.jpg

事務所見学
03.jpg

☆見学会後で情報交換会があり活発な意見交換が行われました。

04.jpg

イプシロン
posted by イプシロン at 07:00 | Comment(0) | 研修報告 | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

研修開催報告(建設業経営研究所主催)

CML建設業経営研究所は設立12年目を迎え、研究成果の集大成であるシリーズ研修(建設業経営コンサルティング ベーシック・ラーニング-全4回)をスタートされました。

シリーズ研修はこれから先、会計事務所の展開する建設業経営支援サービスにおける事実上の標準・指針そしてバイブルとなり得る総合的教育・訓練プログラムです!
但し、CML会員限定の研修となります。

【第1回目】は、8月10日・11日の2日間 東京で開催。内容は、「建設業経営支援の為の基礎知識」建設業経営の基礎・建設業会計の特徴・経営事項審査制度・入札制度改革解説です。講師は建設業経営研究所の吉永茂理事長がつとめられました。

P8100460.jpg


【第2回目】の内容は「経営計画と金融機関対策」経営計画立案と金融機関対策のポイント・「夢ハレダス」を活用した経営改善となっています。

CML建設業経営研究所


イプシロン
posted by イプシロン at 11:47 | Comment(0) | 研修報告 | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

[研修開催報告]会計人が支援する経営会議革命!

月額20万円UPも!?
脚光浴びる「経営会議」支援 イプシロン社が提案


【税理士新聞 2009年2月25日号より】 (エヌピー通信社

 士業事務所向けに経営支援サービスを展開しているイプシロン(株)(東京・世田谷区、代表=角田達也氏)は2月4日、毎年恒例の「士業事務所改革2月セミナー」を実施した。今回のセミナーでは、新しいテーマが盛り込まれている。それが、「会計人が支援する経営会議革命!」だ。

P2040089.jpg

 当日の講師を務めた角田代表は、「ほとんどの企業が経営会議を実施しているものの、有効に機能しているケースは少なく、経営者は経営会議の改善を望んでいる」と指摘。ただ、「従来の会議のやり方では有償サービスにつなげるのは難しい。顧問料に反映させるには、経営会議の目的や在り方を見直していく提案が必要。さらに、パンフレットなどを作成して、経営会議サポートをひとつの"商品"として顧問先に認知してもらうことも不可欠」(同氏)とした。

 そして、会計事務所が経営会議支援を展開する場合だが、企業が独自で経営会議を実施し、その役目を果たしていないケースについては、「効率性」「効果性」「自主性」「創造性」のどこに問題があるのかを探ることが重要と指摘。また、会議進行者は事務所の職員が担当することを提案したほか、会議進行者に必要な心構えの7カ条も披露した。

 さらに、個別の経営課題を抽出するため、同社の「シンプルBSC(バランススコアカード)」の活用方法を解説。同ツールによって経営課題はもちろん、「コミュニケーション不足」も発見することが可能だ。経営会議支援担当者は、互いの情報不足や誤解などを解決すると共に、コミュニケーションを活性化していく。「あるケースでは、原価率の縮小目標と現状について調べようとしたら、原価管理が正確にでさていないことが分かった。これは経理部長と工場長のコミュニケーション不足が原因で、これを解決したうえで会議によって原価管理の仕組みを立ち上げた。これにより経営目標を実現させた会計事務所は、月額顧問料が20万円アップした」(同)。

 こうした経営会議支援に欠かせないのが、その担当者となる事務所職員の育成だ。そこで、会場では齊藤税理士事務所(東京・大田区)の齊藤司享税理士もセミナー講師として特別に登壇し、業界内で脚光を浴びている職員育成プログラム「KIZUNAV」を紹介。顧問料アップのための取組みについて語った。

P2040099.jpg

*2月5日は大阪にて開催し、税理士法人マスエージェント(徳島市)の石井代表がゲスト講師として講演いただきました。

P2050113.jpg

本セミナーは札幌(4月6日(月))でも開講されます。
詳細・お申し込みはこちらから!

イプシロン
posted by イプシロン at 14:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 研修報告 | 更新情報をチェックする