イプシロンブログトップつのわ〜るどシンプルBSC

2007年07月16日

「ホームページの活用ポイント」これだけは押さえておこう! 第6回

多くの場合、ホームページを活用して顧客拡大・売上アップではないでしょうか。
その場合重要になってくることは「顧客に提供する製品・サービスを決定する」ことです。いわゆるインターネットでどんなサービスを提供していくのか(何を受注したいのか)を決定するということになります。またそれによりターゲット顧客が明確化されます。
何を提供するかによってホームページ上で商品・サービスの特徴の見せ方やお客様への売込みが大きく変わってきますので「重要なポイント」となります。

例えばお客様に提供する商品・サービスを決定したが、提供を決めた商品・サービスはライバルが多い場合、当然勝つための工夫が必要となってきます。

同じ商品・サービスの提供ですので、ホームページ上で「サービス内容」での差別化が図りにくいことが考えられます。

ではどうすればいいのか?考えられる対策は、「商品・サービスの見せ方」で差別化をはかっていくということです。

では見せ方にはどんなことがあるかというと4つが考えられます。

1.価格をアピールする

2.付加価値がつくことをアピールする(言い換えればサービスの質をアピールする)

3.実績をアピールする またこの場合、お客様の声なども入れることも考えてはどうでしょうか

4.自分の人柄をアピールする・親しみをもってもらう

このようにお客さまに提供するサービスを何にするかによってホームページでサービスの特徴の見せ方やお客様への売込み方も大きく換わってきますので、よく検討され決定されることをお勧めしたいと思います

イプシロン
posted by イプシロン at 22:16 | ホームページの活用ポイント | 更新情報をチェックする