イプシロンブログトップつのわ〜るどシンプルBSC

2011年12月15日

現在進行形の震災について(18)

 東京都杉並区の小学校で、校庭の芝生の養生シートから1キロ当たり9万600ベクレルの放射性セシウムが検出されたということです。1キロ当たり8000ベクレル以上の放射性物質が検出された焼却灰は、自治体が一時保管することになっており、結局はどこかに埋め立て処分することになるでしょう。
 これまでも放射性物質検出とその暫定処理のニュースが度々流れ、これは今後も長期に渡り続いていきますね。

 今、街は、多少控え目(?)なクリスマスイルミネーション一色です。東京でも、“新橋駅前の酔っ払い”で有名なSL広場はご覧の通りです。
KC3S0018.jpg
 今年のイブはどんな空模様でしょう?真っ白な雪ではなく、放射性物質が降り積もる悪夢のような年末風景を、去年のクリスマスにはいったい誰が想像し得たでしょうか・・・

イプシロン
posted by イプシロン at 23:22 | Comment(0) | Free! | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: