イプシロンブログトップつのわ〜るどシンプルBSC

2005年12月05日

宿 顧客データベース活用のホテル

札幌出張で良く利用するホテルの1つにジャスマックプラザホテルがあります(http://www.jasmacplaza.jp/)。

 このホテルは札幌市内にあり、繁華街すすきのにも徒歩3分と非常に便の良いホテルです。さらに天然温泉大浴場があって仕事疲れをゆっくりと癒せる所。

 このホテルの良いところは過去に私が要求した情報が社内でデータベース化(DB化)されており、いちいち要求しなくとも“氏名”記帳だけのチェックイン(住所などは初めて行った時から書いていない)を済ませると部屋は完全に私モードにセッティングされています。

b19414aa.jpg

私の要求とは、『ズボンプレッサー設置』『加湿器設置』『特定新聞の配布』等です。考えて見ればお客様の要求や嗜好をDB化するということは何よりの顧客満足度向上対応なわけです。と言うことで感心していたらさらに驚きが‥。

後日福岡に出張に行って、飲み屋街に近い宿を予約。中州近くにあるホテルイル・パラッツォ(http://www.ilpalazzo.jp/)。チェックインの際には例の“氏名”のみの記帳。さらに部屋に入ったらいつもの要求セットが!実はこの宿はジャスマックグループだったんですね。

つまり私が札幌で要求した情報がグループ会社内でDB化されており福岡のホテルでも同じ品質が提供されたのです。

士業事務所では担当が替わると品質も変わってしまいますが、是正策はこのホテルのようにお客様の要求をDB化し誰でも対応できるようにすることです。

出張の達人は税理士新聞(エヌピー通信社発行)で継続連載されています。税理士新聞も是非ともご覧下さい。詳細は(http://www.np-net.co.jp/)にて確認下さい。

イプシロン
posted by イプシロン at 11:52 | 旅の達人 | 更新情報をチェックする