イプシロンブログトップつのわ〜るどシンプルBSC

2009年06月16日

AEDのある風景(No.35)

 また忘れた頃に、AEDのある風景っぽいお話しを。
 先日、プロの有名格闘家の方がリング上で心肺停止状態になり、結果、命を落とされる悲しい事故がありました。少し前には、東京マラソンに出場された男性タレントの方が、レース中に心肺停止状態となり、このケースでは、結果的に蘇生に成功したという出来事がありました。
 何れの場合もAEDが使用されたようです。

 ここ最近AEDの普及が進み、実際にはマスコミ報道には載らないまでも、全国での実使用事例が増えてきているのではないかと思います。ただ、結果は、傷病者の状態などにもよって大きく二つに分かれます。生きるか・・・死ぬか・・・。助けられるか、力及ばず・・・。

 確かなことは、少しでも身近にAEDがある環境は、少しでも多くの命を救える環境であるということです。更なるハードウェアの普及と、ソフトウェアの充実を願います。

 写真は、大手ビジネスホテルチェーンのフロント付近に設置されているAEDです。
aed-51.jpg
 コンパクト。目立たない。でも、安心。


イプシロン
posted by イプシロン at 00:00 | Comment(0) | AEDのある風景 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: