イプシロンブログトップつのわ〜るどシンプルBSC

2009年03月15日

感性♪

(●^o^●)みなさんこんにちは!
デザートは全く別腹・加藤です♪

今日は“サービス品質”について書きたいと思います。

写真は私の大好物マカロン!090315_1417~01.jpg

はぁー・・・(*´Д`)=з事件の発端はこれでした。。。


マカロンを買った帰り道、コーヒーも買いました。

大好きなマカロンと一緒にご機嫌でおやつタイムを過ごしていたそのとき・・・

Σ(O_O;)Shock!!
スーツがコーヒーまみれではないですか!!


蓋が開いていたの!?
穴が開いていたの!?

色々と考えた結果・・・とんでもないことが原因でした。

ご覧ください!
紙コップのつなぎ目と飲み口の位置を・・・。
090303_1237~01.jpg

なんと、つなぎ目と飲み口の位置が重なっていたために、このわずかな隙間から地味に漏れていたのです。


買った側が気をつければ良いこととも言えます。
しかしながら、一歩間違ったら大クレームにもなり兼ねません。


サービスを提供する側は、商品の品質はもちろんのこと、
“サービスの品質”もおろそかにしてはいけないません。

“気をつける”ことは非常に難しい。なぜなら感性の問題だからです。
しかし、受け取る側にとってはこれがサービスの質の良し悪しにもつながります。

「気がつくひとは黙っていても気がついて配慮できる」

そんなことこそ、“仕組み”でカバーしていくことが大切ではないでしょうか。


今回のケースであれば例えば以下のようなことが考えられます。

@教育訓練マニュアルに
「紙コップのつなぎ目と飲み口は別方向を向けて提供する」と記す。

A商品をお渡しする際に口頭にて注意を促す。

B紙コップ本体のつなぎ目と反対側の面に
「こちらからお飲みください」と印字しておく。


目に見えたり・手にとれたりするものと同様に、無形のサービス品質についても、再度見直してほしいなぁと、スーツを濡らしたコーヒーを拭き取りながら些細なことを考えていた加藤でした。

余談ですが・・・
↓社長行きつけ・久松寿司のちらし寿司です♪
090307_1932~01.jpg
(ノ≧▽≦)ノウマ〜♪♪
社長が感性を磨くために取り組んでいる「競馬」があたったため、おごってもらいました(笑)

来週もあたりますように♪

イプシロン
posted by イプシロン at 18:06 | Comment(4) | こんなこと(kato) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
漏れることを知らずに、美意識で飲み口とつなぎ目を揃えたのかもしれません。
Posted by 旅人 at 2009年03月25日 01:22
( ̄∀ ̄)そのセンスは『0点』ですね。残念ながら・・・。

気がつかないで飲んだ私の注意力も0点です!
Posted by ゆきえ♪ at 2009年03月27日 15:03
機能美ならば、スウェーデンあたりで修行をしていただくしかないですね。
ちがうか。
Posted by 旅人 at 2009年03月30日 00:59
何事もお客様目線でお願いしたいところですね♪

Posted by ゆきえ♪ at 2009年03月30日 10:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: